【連載】讀解「難経本義諺解」を更新いたしました。

5. 難経本義序(劉仁本)3/3

〈本文1〉  

しかりといえども吾これを聞く、望みてその病を知る者これを神と謂う。聞きて知る者これを聖と謂う。また問てこれを知る者これを工と謂う。胗脈の浅深呼吸の至数に至りて後によく療治する者は巧の道を得たり。


続きは、「週刊にしずかラボ」にて。。。 

 購読方法はこちらへ。  

にしずか Labo

『図解よくわかる経絡治療講義』の著者、大上勝行による電子研究所。 電子書籍・ビデオ配信などにより、鍼灸・古典医学・経絡治療・東洋医学の情報配信を行います。

0コメント

  • 1000 / 1000