【連載】『「景岳全書」婦人科を読む』を更新いたしました。

婦人規上 

經脉類 經不調五(10)

【本文】

[産寶方序論]曰: 婦人以血為基本, 苟能謹於調護, 則血気宣行, 其神自清, 月水如期, 血凝成孕。 若脾胃虚弱, 不能飲食, 營衛不足, 月経不行, 肌膚黄燥, 面無光澤, 寒熱腹痛, 難於子息, 或帶下崩漏。 血不流行, 則成瘕証。


続きは、「週刊にしずかラボ」にて。。。


にしずか Labo

『図解よくわかる経絡治療講義』の著者、大上勝行による電子研究所。 電子書籍・ビデオ配信などにより、鍼灸・古典医学・経絡治療・東洋医学の情報配信を行います。

0コメント

  • 1000 / 1000